Bake Upとは

「ベイクアップ」とは、パンを “焼き上げる” ことを意味します。
それは、L’Ovenのパンを、最もおいしい状態に仕上げるための最後のひと手間。
お召し上がりの前にオーブントースターに入れて焼き上げてください。
ベイクアップの時間はパンのおいしさが目を覚ます “Wake Up(ウェイクアップ)” の時間でもあるのです。

なぜBake Upするの

焼きたてパリパリ!の食感、あたり一面広がる香ばしい香り、噛むほどに深まる旨み。普段なかなか味わえない、そんな焼きたてのおいしさを、ご家庭でも楽しんでいただきたいからです。
L’Oven のパンは、Pasco の石窯で丁寧に焼いたパンを、独自の技術で急速冷凍したもの。
つまり、焼きたてのおいしいパンを、そのままの状態で静かに眠らせているのです。
ですからこの眠っているパンを、やさしく目覚めさせなければなりません。
そのための最後のひと手間、 それが「ベイクアップ」なのです。

  • おいしくBake Upするには

    基本の工程は 3 ステップ。パンの種類よって、アルミホイルのかけ方や、推奨する焼き時間と 余熱時間は異なります。まずはおすすめのベイクアップ方法で。慣れてきたらお好みに応じて、あなた流でおいしくベイクアップ!

How To Bake Up

  • BakeUp手順画像

    Step 1.

    冷凍庫からパンを取り出し、
    凍ったままの状態でオーブントースターに。

  • BakeUp手順画像

    Step 2.

    アルミホイルをそっとかける。

  • BakeUp手順画像

    Step 3.

    オーブントースターで焼き、
    そのあと扉を閉めたまま余熱で温める。

MOVIE

「豆乳のプチブール」を実際に焼いてみました。映像で香りはお伝えできませんが、L’Oven ならではの焼きたてパンの香ばしさが感じられ、ちょっと幸せな気分に。 Pasco のオーブンからあなたのご自宅のオーブンへ。パンのおいしさが目覚める瞬間です。

※焼き時間・余熱時間は目安です。トースターの種類によっては、時間が前後する場合がございます。

※電子レンジで温める商品もあります。
詳しくは、各商品の個包装に記載されている表示をご覧ください。

TOP